南大坂で注文住宅を建てたい方必見!評判が高く人気な工務店・ハウスメーカーを比較ランキングでご紹介します!

注文住宅の良い点・悪い点

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/08/24

家を建てるなら、理想とする住まいにしたいと考える方もいるでしょう。建売住宅では規格品であるという点から、似た住宅が多く無難にまとまった住宅が多い傾向にあります。自由度が少ないという点から、自身が理想とする住まいにしたいなら注文住宅がおすすめです。注文住宅の良い点や悪い点などをチェックして特徴などを掴んでいきましょう。

自由度の高い住宅を作ることができる

注文住宅ときいてイメージとして沸きやすいのが自由度の高い家作りです。これは、法律の範囲内であり、技術的な問題がないという前提はありますが、建売住宅にはない自由度で家作りをすることが可能という点は良い点といえるでしょう。

独特な特徴を出してみる、住みやすさなどを重視する、デザインにこだわってみるなど、そこに住む人が住宅に対してどのようなものを求めているかによって、室内の間取りやデザインなど特徴的でオリジナルな家作りができます。

建売住宅の場合には、普通に生活ができる、住みやすい家ではあってもこだわりなどがあまりないというのが特徴といえます。注文住宅の場合には、こだわりがある部分に関しては、しっかりとお金をかけて作ることができ逆に興味のない部分に関してはなくしてしまう、もしくはあまりお金をかけないなどこだわりたい部分とそうでない部分のメリハリを出すことも可能だといえるでしょう。

このように注文住宅に関して良い点をチェックしてみると、自由度の高さやこだわりに対してのメリハリをつけることができ、オリジナルな家作りができる点が挙げられます。

コストが高くなり入居までの時間が長い

注文住宅の悪い点として挙げられるのは、コストの高さです。これは、家作りするのにかなり時間がかかってしまうことが原因です。しっかりとどのような住宅にするのか一から決めていく必要があるため、時間的にも建売住宅よりかかってしまうことになります。そして、建売住宅を作るよりも、関わる人も増える傾向にあり、人件費などもその分かかってしまうことになるでしょう。

もう一つ、悪い点を挙げるとすれば、家が完成してからでないと納得のいく住宅かどうか判断できない点です。建売住宅では、住み心地などをある程度イメージできるため、納得のうえで購入ができますが、注文住宅では、工事をする業者にイメージを伝えても実際に家が完成してみないことには、住み心地のいい住宅か、こちらが希望した通りの住宅なのかという点は住み始めてみないことには判断がつきません。

その他にも、住宅ローンなどの問題も挙げられます。住宅ローンは、建物として完成している者に対して、利用することができます。つまり完成するのを待ってから融資を受ける状態では、建築費に対しての着工金や中間金などの支払いに間に合わないことになります。

そのため、つなぎ融資などのローンを利用する必要があるでしょう。ローンを組むということは、ローンに関して手続きにも手間がかかるためその点も悪い点として挙げられます。

予算からどのようなこだわりのある住宅にするか決める

住宅を作るというのは、大きな金額が必要です。特に注文住宅なら建売住宅よりもお金がかかります。そのため、予算をどの程度見積もるかという点も重要です。

基本的に、頭金などをある程度準備できるのが理想的といえます。ただし、近年では、夫婦共働きをしている方など収入面などに関しても各家庭によって状況が違います。その点なども考慮しつつ、どの程度の予算で住宅を作ってもらうか判断していくことも必要です。

そして、住宅のどの部分にこだわりたいのかを明確にすること、興味がない、そこまでお金をかけたくない部分などもでてくるためその部分で予算を軽減していくことも大切だといえます。住宅を作る場合に、ローンを組むのが一般的ですが生活をしながらローンの返済をしていくこともきちんと考慮して、どの程度の住宅を作るのかという点は判断していく必要があります。

一人で住むのか、家族と共に住むのかなど人によって住宅で暮らす人数などにも違いがでてきます。家族と暮らす場合には、家族の意見なども取り入れつつ判断していくことが必要です。理想の住まいとするためにも、いろいろと意見を出し合って決めるようにしましょう。

 

注文住宅の自由度が高い住宅を作ることができる点や住宅に対してこだわることができる点などが、良い点として挙げられます。理想的な住まいが欲しいという方は、自分が理想とする住宅のイメージを伝えてみましょう。

ただし、コストが高くなってしまうことや入居までそれなりに時間がかかってしまうという点は、悪い点として挙げられます。オリジナルの住まいのため、コストはどうしてもかかってしまうのは難点といえるでしょう。

注文住宅の良い点、そして悪い点をチェックしてどのような家作りをしたほうがいいのか判断の基準にしてみるのもいいでしょう。理想的な住まいを手に入れるために、予算なども考慮しつつ判断することが大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【南大阪】おすすめの注文住宅業者ランキング!
記事一覧