南大坂で注文住宅を建てたい方必見!評判が高く人気な工務店・ハウスメーカーを比較ランキングでご紹介します!

頭金なしでも注文住宅を建てることは可能?

公開日:2020/07/15  最終更新日:2020/08/24

大阪に注文住宅を建てたいけど、貯金が少なく頭金が出せないという人もいるでしょう。早く建てたいのに手持ちがないときは、頭金がなくてもローンが組めるのかが気になります。そこで今回は、一般的にどのくらいの頭金を用意するのか、頭金がなくてもローンが組めるのか、頭金なしで住宅ローンを利用する利点と欠点を解説します。

一般的な頭金と頭金なしで建てるメリット

頭金なしで家を建てられるのかと気になっている人の中には、一般的にどのくらいの頭金を用意して家を建てるのかと気になっている人もいるでしょう。

2017年度住宅金融支援機構の調べでは、フラット35の利用者で注文住宅を建てた人の平均的な頭金は、購入価格の19.4%となっています。約20%なので、3000万円の家なら600万円の現金を用意してから家を建てているということです。

頭金が多いほど借入額が減るので返済は楽なのですが、お金を貯めるのも大変な作業です。食費や光熱費、交際費など、さまざまな支出を抑えて生活をするのは意外に大変ですし、誘惑に負けて、結局いつまで経っても目標額に達しないケースもあります。

賃貸住宅で生活している場合には、家賃が貯蓄の重荷と感じることでしょう。しかし、頭金なしで注文住宅を建ててしまえば、家賃分をローンの支払いにあてることができますし、足りない分は食費や光熱費、交際費などの支出を抑えます。

頭金なしで注文住宅を建てるメリットは、家を建てる前からの我慢が必要ないことです。念願の家を手に入れてからの我慢なら、今の環境を維持するためなので、意外に頑張れる人もいるでしょう。

まだ購入していない、購入できるかもわからない家のために努力ができない人は、大胆にフルローンを組んでみてはいかがでしょうか。念願のマイホームでの生活なら、楽しく節約もできるかもしれません。

そもそも頭金なしで購入可能なのか

多くの人が注文住宅を建てる際には、しっかりと頭金を用意しているようです。そのため、頭金を用意していないと銀行からお金を借りられないのではと感じてしまう人もいるでしょう。

しかし、頭金がまったくないフルローンを組むことは可能です。近年ネット銀行が増えてきていることで、銀行も競争が激化していることから、フルローンが組めるところが出てきているのが現状です。

ただ、以前はフルローンが組めるところはなく、70~80%程度のローンを組むのが一般的でした。ネット銀行の登場により、利用者にとって有利なサービスをするところも増えていますが、以前と同じようなサービスを提供しているところもあります。なので、頭金なしで家を購入できるかは金融機関によって違うともいえるでしょう。

フルローンを提供している銀行が増えているといっても、受け付けていない銀行もあるので、事前にフルローンが利用できる銀行に申し込むことも大切です。ただ、いくら物件価格の100%を借りられたとしても、諸費用などの現金は必要です。そのため、手数料や税金がどのくらい必要なのかを調べて、事前に諸費用分の現金は用意しておきましょう。

欠点も知って利用を考えることが大切

満額借入ができる銀行があるなら、貸してくれる銀行を探して、すぐにでも家を建てたいと考える人もいるでしょう。しかし、購入価格の100%の借入は欠点もあることを知っておく必要があります。

まず欠点としてあげられるのが、審査が厳しいということです。満額借入ができる銀行は意外に多いのですが、どこの銀行も満額の借入となると審査が厳しいです。

住宅の借入では、完済するまでは家や土地に抵当権が付きます。仮にローンが返済できなくなった場合、銀行はその物件を売却することが可能です。しかし、満額借入をしている人が返済困難になると、売却額よりもローンの残高のほうが高くなるケースもあるので、審査もとても厳しいものとなります。

審査に通過したとしても、借入額が多いフルローンは、利息負担も大きいと考えておきましょう。利息は、借入額によって決まります。そのため、借入額が大きいほど利息負担も増えて、最終的に支払う総額も増えることになります。

その他にも、本当にローンを組めるほどの余裕があるのかもよく確認しましょう。貯蓄がない人は、支出が多いケースもありますし、そもそも収入が少ないケースもあるでしょう。その状態で満額借りてしまうと、生活するのも困難な状態となるケースもあります。本当に今満額借りてまで家を建てるべきなのかもよく考えることも大切です。

 

手持ちがまったくない状態でも、住宅価格の満額ローンを組むことは可能です。ローンがあるから、理想の家で生活しているからこそ頑張れる人も多く、頭金なしでローンを組むことにもメリットがあります。

しかし、審査が厳しい、利息負担が増すなどの欠点もありました。収入や生活状況は、人それぞれで違います。

メリットだけでなく、デメリットのこともよく考えて、フルローンを利用するべきかを検討しましょう。事前によく考えて決めたことであれば、後悔のない結果も得られるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【南大阪】おすすめの注文住宅業者ランキング!
記事一覧