南大坂で注文住宅を建てたい方必見!評判が高く人気な工務店・ハウスメーカーを比較ランキングでご紹介します!

交渉すれば注文住宅は安くできる?

公開日:2020/07/01  最終更新日:2020/08/24

情緒溢れる街並みや公園なども多く存在する南大阪は、住宅地として人気です。住宅を建てる際、近年は建売住宅より注文住宅が注目を集めていますが、注文住宅は高いというイメージを抱く方も多いでしょう。交渉次第で安く建てることができるのでしょうか。今回は、注文住宅の費用と交渉について解説します。

少しでも費用を抑えて夢のマイホームを手に入れよう

リビングを広くしたい、子どもたちそれぞれの部屋をつくりたいなどマイホームをつくる上で理想を持っている人も多くいるのではないでしょうか。そんな理想を叶えてくれるのがオーダーメイドでつくる注文住宅です。すでにプランが決まっている建売住宅とは違い間取りや壁の色、インテリアまですべて自分たちで決めることができるのでこだわりの家造りをしたい人に大変おすすめです。

しかし気になるのはその費用です。こだわりをたくさん詰め込むことができる分、費用が上がってしまいます。だからといって自分たちのこだわりを諦めたくないですよね。

一般的に注文住宅は建売住宅よりも値引き交渉しにくいといわれています。建売住宅の場合は同じ設計書やプランを用いて家を建てることができるので、同じ材料を低価格で仕入れることができます。そのぶんお客さんにも還元しやすくなっているでしょう。その反面、すでに間取りなど決まった家を購入することになるのですべてが自分たちの理想というわけにはいきません。

材料の質を下げず理想の家を建てよう

では注文住宅はどうでしょうか。この場合、自分たちの希望を多く取り入れることができるのでその分理想に近い家を手に入れることができます。しかしこだわりをたくさん入れれば入れるほど出費も多くなってしまうので、しっかり打ち合わせをすることが大切です。

また、なかなかハウスメーカーの担当者も値引き交渉に応じてくれない場合もあります。また、値引きしてくれたとしても実は材料の質を抑えて安くしているという場合もあるので注意が必要です。

安い材料を使用した分住宅の性能が落ちてしまったり中にはよりコストを抑えるために粗悪な材料を使ったりするところもあるかもしれません。そういったことを避けるためにもまずはハウスメーカー選びを慎重に行いましょう。

同じような内容の家を建てるにしてもハウスメーカーによって費用が大きく異なります。もちろん材料の違いによる値段の差もありますが、独自の仕入れルートで費用を安く抑えているハウスメーカーなどもあるのでしっかり下調べをすることが大切です。

また、建てるエリアによっても土地の購入代金が変わってきます。人気のエリアはその分土地代も高くなっているので総合的な建築費用が高くなってしまいます。同じ内容の家を建てるにしても建築エリアを変えることで総合的な費用を抑えることができるので、建築エリア探しも重要です。

信頼できるハウスメーカーを見つけよう

家を買うということはその場所に長く住むことを前提に買いますよね。やはり長く住むためには自分たちにとってより快適な家でなくてはいけません。そのためには、いかに理想の家を建てることができるハウスメーカーを選ぶことができるかが重要になってくるでしょう。

家造りをする場合、ただ単に値引き交渉をすればよいというわけではありません。いくら費用を抑えることができたからといって材料の質が落ちてしまっては意味がないでしょう。そうならないようにするためにも値引き交渉は慎重に行うことが大切です。

人生の中でも一番高い買い物が家です。せっかくマイホームを手に入れるのですから、ぜひ自分たちの理想がたくさん詰まった快適な我が家を手に入れましょう。そのためには家族みんなでどんな家に住みたいかをしっかり話し合うことが大切です。また家造りにおいて一番妥協したくない部分はどこか、こだわりたい部分もしっかり考えておきましょう。

また、家を建てる場合は信頼できるハウスメーカーに依頼することが大切です。自分たちの家造りのお手伝いをしてもらうわけですから安心して依頼することができる人でなければいけません。そのため、きちんとこちらの意見を聞いてくれるかなどもしっかりチェックしましょう。

やはりハウスメーカー側も少しでも高く家を買ってもらいたいでしょう。そのため、中には高い設備や材料を一方的に勧めてくる人もいるかもしれません。そういったところを選ばないように、口コミなど参考にしながらハウスメーカーを選びましょう。

また、お互い信頼関係が築けた中で値引き交渉をすることで、注文住宅であっても少しは値引きしてくれる場合もあります。ぜひ自分たちの理想の家を手に入れましょう。

 

高い買い物である注文住宅ですが、少しでも費用を抑えたいという人も多くいるのではないでしょうか。また、値引き交渉した場合しっかり値下げしてくれるのか気になります。注文住宅の場合は建売住宅よりも建築コストが掛かってしまう分、材料の質を下げて値引きに対応するところもあるので注意が必要です。少しでも費用を抑えるためにはハウスメーカー選びや建築エリアの選択が大切になってくるので、ぜひじっくり考えて選びましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【南大阪】おすすめの注文住宅業者ランキング!
記事一覧