南大坂で注文住宅を建てたい方必見!評判が高く人気な工務店・ハウスメーカーを比較ランキングでご紹介します!

南大阪の坪単価はどのくらい?

公開日:2020/11/15  最終更新日:2020/10/02

自然豊かで住みやすい街として人気の南大阪にマイホームを建てたいと考えている人は多いのではないでしょうか。家を建てるときは、建築する場所も重要です。南大阪エリアは交通の便もよく閑静な住宅街が広がる場所も多いため大変おすすめです。そこで気になるのが南大阪エリアに家を建てる際の坪単価です。どの程度かかるのか紹介しましょう。

予算と合わせて住む場所を考えよう

買い物がしやすい商業施設や自然が広がる南大阪は、多くの人が集まる住みやすい場所の一つです。そんな南大阪エリアに家を持ちたいとマイホーム建築を検討している人も多くいるのではないでしょうか。

家を持つということはその土地に長く住むということになります。そのため、どこに建築するかも今後の生活を左右する大きな問題になるでしょう。南大阪エリアは子育て世代でも住みやすい場所が豊富にあり、選びやすい場所となっています。

そんな南大阪エリアですが、家を建てる上で気になるのが坪単価ではないでしょうか。やはり家を建てるためにはある程度お金がなければいけません。そのため、いくら住みやすい場所だからといってあまりにも高額では大変ですよね。

大阪の坪単価の平均は全国的にみても高くなっています。ただし場所によって価格にばらつきがあり、値段が比較的抑えられているエリアもあるでしょう。また、建築の依頼をする住宅業者によっても費用が変わってきます。大手ハウスメーカーなどは比較的高額になる場合もありますが、使う材料などにより異なるので確認することが大切です。

どこに建築をしようか迷う場合はまずは気になるエリアの周辺環境など確認し、また予算と合わせてある程度かかってくるであろう費用についても調べておくことをおすすめします。

総合的な費用を抑えることができるのでおすすめです

大阪府の中で大阪市は主要都市となり坪単価もかなり高額になります。とくに中央区や北区などの中心地では坪単価平均が一千万を超える場所もあります。それに対して南大阪エリアは30万円台のところも多くあり、比較的安く抑えられている印象です。

やはり金額が高額になる場所は交通網が発達し中心街的な場所になっています。こういった場所は住宅街が立ち並ぶというよりは県外にアクセスしやすい駅などが発達し、そこに商業ビルなど集中している場合が多くなっているでしょう。

一方南大阪エリアには閑静な住宅街も多く、病院や学校など生活する上で必要な施設も充分に揃っています。その上で比較的土地の代金も抑えられているのでマイホームを持ちたい人は選びやすい場所ではないでしょうか。

場所によって変わってきますが、土地に掛かってくる費用を抑えることができればそのぶん建物に費用を掛けることができます。また全体的な建築費用を抑えることができるのでおすすめです。

家は安い買い物ではありません。やはりよい家を少しでも費用を抑えて購入したいと考えるのではないでしょうか。そのためには土地の費用を抑えることができるエリアは魅力的です。

周辺環境もしっかりチェックしよう

家を建てる際は、総合的な費用がどの程度掛かるのかに加えて、どこの住宅会社に依頼するかも重要になってきます。住宅会社によっておおよそ掛かってくる費用や強みが異なるので、実際に話を聞いてみることをおすすめします。

実際に事務所に足を運び、展示場やモデルハウスなど見てみるのもよいです。ただしそこで注意が必要なのが、モデルルームは見た際とてもよく見えてしまいますが、あくまでもモデルルームだということです。最新の設備やインテリアコーディネーターがコーディネートしたおしゃれな家具がずらりと並んでいます。

また、実際は生活するのですから物が多くなりますが、モデルルームにはそういった生活感が溢れるものがありません。そのため、部屋全体は広く見えます。そういったことを踏まえた上でリアルサイズのモデルルームを見せてもらうのもおすすめです。

また、実際に建てた家を公開しているところもあるのでそういったものも利用してみましょう。これから長く住むであろう建築エリア探しは大変なことではありますが、とても重要な部分です。そこに生活する人の年齢やライフスタイルなどによっても変わってくるでしょう。また、たとえば買い物がしやすいエリアや駅が近い場所などそれぞれの場所に特徴があるのでエリア探しをする際は合わせてチェックすることをおすすめします。

 

これからマイホーム建築を検討している人にとって住むエリア探しはとても重要です。南大阪エリアは比較的坪単価が抑えられている場所も多くあるため、選びやすい場所となっています。土地に掛かる費用を抑えることで、家造りに掛かる全体的な費用を抑えることができ、要望も取り入れやすくなるでしょう。

土地に多く費用が掛かってしまうとその分予算の多くがこの土地の代金で消えていってしまいます。そういったことを考えると土地の代金を安く抑えることができるエリアは選びやすいのではないでしょうか。ぜひ住みやすい場所を見つけて夢のマイホームを手に入れましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【南大阪】おすすめの注文住宅業者ランキング!
記事一覧